小田急線喜多見駅から徒歩1分。全国でも数少ない筋膜調整の治療院!あなたのお悩みを根本から解決します!

新型コロナウイルスへの対策について-安心してご来院いただくためにー

2020/06/18
 
この記事を書いている人 - WRITER -
鍼灸師、あんま・マッサージ・指圧師の国家資格を取得しています。 でも、鍼は使わず、手技のみで「筋膜」の調整をしています。 イタリアの理学療法士、ルイージ・ステッコ氏によって考案された『筋膜マニピュレーション®』の国際コースを全て修了しています。さらに、2018年6月にイタリア本部で試験を受けて、筋膜マニピュレーション®セラピスト(Certified Fascial Manipulation® Specialist)として正式に認定されました。この認定を受けているのは日本ではまだ14人。さらに、イタリア本部で試験を受けたのは5人だけ。日本では数少ない筋膜のプロフェッショナルです。
詳しいプロフィールはこちら

現在、新型コロナウイルス(COVID-19)が世界的に流行しています。

日本でも「緊急事態宣言」は解除されたものの、感染者の数は増え続けています。

そんな中、「整体へ行くべきか?」お悩みの方もいらっしゃることでしょう。

当院では、「コロナは怖いけど、この痛みをなんとかしたい」という方の為に、営業を続けています。

こちらでは、当院の新型コロナウイルスへの取組みをご紹介いたします。

当院の新型コロナウイルス対策

1.マンツーマンの整体院

当院は、完全予約制でマンツーマンの施術を行っています。

スタッフは私ひとりですので、第三者との接触の機会はほとんどありません。

したがって「密集」のリスクはありません。

 

2.患者様ごとの換気

 

施術中も窓を開けて十分な換気をしています。

日中は玄関のドアも開けてあるので、風が通ります。

これで「密閉」も避けられます。

 

3.マスクの着用にご協力ください

スタッフはもちろんマスク着用にて施術いたします。

更に、患者様もマスク着用にご協力をお願いいたします。

これは、「密接」の度合いを減らすためです。

マスクをご用意いただけない場合は、当院で無料提供させていただきます。

ご安心ください。

 

4.患者様ごとの消毒

施術の後には、ベッド等のアルコール消毒を行っています。

ドアノブや電気のスイッチなど、手を触れやすい所も消毒しています。

スタッフ自身も消毒と手洗いを入念に行います。

 

患者様にご協力いただきたいこと

1.玄関にある消毒液で手指の消毒

2.更衣室の洗面台で手洗い(施術前)

3.施術中のマスクの着用

4.お帰りの際に、玄関で再度の手指消毒

以上の4点のご協力をお願いいたします。

 

万が一の場合

もし、スタッフやその家族の体調に変化があった場合は、ご予約をキャンセルさせていただきます。

予めご了承ください。

また、患者様やそのご家族の体調が優れない場合も、申し訳ございませんがご来院をご遠慮ください。

直前のご連絡でもかまいません。よろしくお願いいたします。

 

最後に

いま、多くの方々が辛い思いをされていると思います。

大変な状況はしばらく続くかもしれません。

大きな犠牲を払わなければならないかもしれません。

それでも、我々人類はこれまで何度も困難を克服して栄えてきました。

私はこの人間の底力を信じています。

いまは大変でも、やがてより良い世界を築いていけると信じています。

その為にいま私にできること、それは「痛みに苦しむ人を痛みから解放すること」だと思っています。

お互いに力を合わせて、この難局を乗り越えていきましょう。

この記事を書いている人 - WRITER -
鍼灸師、あんま・マッサージ・指圧師の国家資格を取得しています。 でも、鍼は使わず、手技のみで「筋膜」の調整をしています。 イタリアの理学療法士、ルイージ・ステッコ氏によって考案された『筋膜マニピュレーション®』の国際コースを全て修了しています。さらに、2018年6月にイタリア本部で試験を受けて、筋膜マニピュレーション®セラピスト(Certified Fascial Manipulation® Specialist)として正式に認定されました。この認定を受けているのは日本ではまだ14人。さらに、イタリア本部で試験を受けたのは5人だけ。日本では数少ない筋膜のプロフェッショナルです。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA